*

アトピーでちくびが痒い時の対処法

公開日: : アトピー解消法

アトピー体質の方は、乳首にアトピーが出来てしまうこともあります。

他の部位ならまだしも、乳首に出来たアトピーはなかなか皮膚科に行って治療してもらうのも躊躇してしまいますね。

ついつい治療が遅れてしまう乳首のアトピーですが、どのように対処すれば良いのでしょう。

アトピーで乳首に痒みが出てくるととても辛いですね。
どうしても掻いてしまいたくなりますが、乳首を掻きむしってい
ると色素沈着を起こして黒ずんでしまったり、乳輪が大きくなることもあります。

乳首は他の部位よりも皮膚も薄くてデリケートな部分です。
刺激も受けやすいので痒いからと何度も掻いているとすぐに黒ずんでしまい後悔することになります。

乳首にアトピーが出ると痒み以外にも乳首の皮がむけたり、乳首からリンパ液が出てきたりととても辛い状態になります。
恥ずかしい場所ですが、そのまま放置しておけば症状もさらに悪化してしまいます。

自己判断で適当な保湿剤などを使ってさらに症状が悪化しても困りますから、早めに皮膚科に相談するのがおすすめです。

女性であれば女医さんだけの皮膚科もあるので、それであれば負担も少ないでしょう。

ただ皮膚科でステロイド外用薬を処方されても、すぐに症状が良くなるわけではありません。

痒みはすぐに治まるかも知れませんが、すぐにまた痒みがでてきたり、副作用で症状が悪化したように見えることもあります。

女性の場合、ブラによる摩擦も症状がなかなか改善されない原因となっています。

ブラジャーとの摩擦や刺激が大きな負担となっていますが、ブラジャーをつけないわけにはいきません。

パッド入りの締め付け感の強いブラジャーではなくて、パッドなしのスポーツブラなどがおすすめです。

素材も肌にやさしい綿100%のものが良いでしょう。

また症状が悪化しているようなら、乳首の湿疹のある部分にティッシュやコットンなどを挟むと良いでしょう。

こうすることで、ブラジャーの摩擦を軽減できると同時に、ジュクジュクの汚れ防止にもなります。

ブラジャーに挟むティッシュやコットンには、ワセリンなどの保湿剤も塗っておくとなお良いです。

アトピーの治療ではワセリンも良く処方されますし、ドラッグストアでも安く販売されています。

ワセリンとティッシュの効果で摩擦からも乾燥からも守ることができます。

女性は特に乳首にアトピーが出来てしまうと辛いですね。

まずはブラとの摩擦を防ぐためにワセリンを塗ったティッシュなどを挟んで対処してみて下さい。

関連記事

no image

治りかけのアトピー肌にはこのスキンケア!

アトピーが改善されるまでにはさまざまな工程があります。 バリア機能が低下して炎症を起こしボロボロに

記事を読む

no image

耳の中がアトピーで痒い時の対処法

アトピーになると顔や腕、足など身体のあらゆる部分が痒くなるという辛い症状に悩まされますが、中には耳の

記事を読む

no image

唇がアトピーで痒い時の対処法

もともと皮膚が薄くて外部からの刺激に弱い唇は、ガサガサと乾燥して荒れやすく痒みも出てきてとても辛い状

記事を読む

no image

アトピーによる傷跡の簡単な治し方

強い痒みを伴うアトピーは、どうしても無意識のうちに掻きむしってしまい色素沈着や傷跡が残ってしまいます

記事を読む

no image

顔だけアトピーの症状が出るときの対処法

全身にアトピーの症状が出る人もいれば、顔だけにアトピーが出る人もいます。 一番症状が出て欲しくない

記事を読む

no image

アトピー肌に優しいクレンジング方法はこれ!

アトピー肌の人にとってクレンジングや洗顔は大きな負担となります。 しかし、そうかといってメイク

記事を読む

no image

アトピーを改善させるアロマ療法

ハーブから抽出される天然のエッセンシャルオイルを使用した心や身体のトラブルをケアする方法をアロマ療法

記事を読む

no image

アトピー肌は保湿しないとどうなる?脱保湿は間違い!?

ガサガサ、カユカユの辛いアトピー肌の治療には、ステロイドと保湿ケアが基本です。 しかしステロイ

記事を読む

no image

アトピーで鳥肌になってしまうときの対処法

人は誰でも寒いと肌がブツブツとした鳥肌になりますが、アトピーでも鳥肌になってしまうことがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
アトピーと睡眠の関係

疲れているのにアトピーの痒みでなかなか眠れないという方も多いのではない

no image
アトピーによる傷跡の簡単な治し方

強い痒みを伴うアトピーは、どうしても無意識のうちに掻きむしってしまい色

no image
耳の中がアトピーで痒い時の対処法

アトピーになると顔や腕、足など身体のあらゆる部分が痒くなるという辛い症

no image
アトピー肌の肌着はこれを着れば問題なし!

アトピー肌を悪化させてしまう原因に洋服の摩擦が挙げられます。 常

no image
治りかけのアトピー肌にはこのスキンケア!

アトピーが改善されるまでにはさまざまな工程があります。 バリア機能が

→もっと見る

PAGE TOP ↑