*

白内障とアトピーの意外な関係とは

公開日: : アトピー豆知識

目の水晶体が白濁することで起こる白内障は、主に加齢が原因とされています。

目のかすみや二重や三重に見えたり視力低下も起こる白内障は、老化現象の一つなのですが、実は一見関係がないように思えるアトピーとも関係しています。

アトピー性皮膚炎は、強い痒みを伴う湿疹などの症状が合われる皮膚の病気で、症状も良くなったり悪くなったりを繰り返しやすい厄介なものです。

慢性化しやすいアトピーは、合併症リスクもあります。

アトピーにはいくつかの合併症があるのですが、実は目の病気である白内障もその一つです。

アトピー性皮膚炎から引き起こされる白内障のことをアトピー性白内障と呼んでいます。

年齢とともに症状が現れるのが一般的な白内障ですが、アトピー性白内障の場合には20歳前後の若い人に見られることが特徴です。

顔にアトピーが出来ると目も周辺にも強い痒みが出てきます。

その痒みに我慢しきれないで、ついつい力いっぱい目をこすってしまったり叩いたりしてしまいます。

このように繰り返される目へのダメージがアトピー性白内障の原因となっているのではないかと言われています。

アトピー性白内障の症状も、加齢によって起こる一般的な白内障とほとんど同じです。
目のかすみや急な視力低下で異変に気がつく人がほとんどです。
日差しの下では必要以上にまぶしく感じたりもします。

目をこすったり叩いたりといった外部からのダメージを与える行為によって水晶体が濁ってしまうのがアトピー性白内障です。

一度白内障を発症すれば、濁ってしまった水晶体を元の状態に戻すことはできないので注意が必要です。

アトピーが顔に現れている人は、目のかすみや視力低下などの自覚症状がなくても眼科で白内障の検査を受けていた方が安心です。

自覚症状が現れてからでは遅いですから、早い段階で通っている皮膚科で眼科を紹介してもらって検査するのがおすすめです。

もしもアトピー性白内障であると診断された場合には、点眼薬による治療が行われます。

濁った水晶体を回復させることは出来ませんが、それ以上症状が悪化するのを防ぐ治療となります。

日常生活に支障が出るほどに進行した場合には、手術を受けることになります。
濁った水晶体が除去されて人工の眼内レンズへと交換されます。
これだけ聞くと何だかとても恐そうですが超音波による手術で、15分から30分ほどで終わります。

アトピーで目の周辺の痒みが辛いという方も多いかと思いますが、このように白内障のリスクがあります。

目をこすったり叩いたりといった行為はとても危険なことですから十分に注意して、眼科検診も定期的に受けて下さいね。

関連記事

no image

アトピー肌にリンデロンを使うときの注意点

アトピー肌の治療にはステロイド薬の使用が欠かせません。 皮膚科でリンデロンと言うお薬をもらったけど

記事を読む

no image

お菓子とアトピーの関係

チョコレートやケーキ、プリンやアイスクリームなど甘いお菓子が大好きという人も多いかと思いますがアトピ

記事を読む

no image

アトピーと睡眠の関係

疲れているのにアトピーの痒みでなかなか眠れないという方も多いのではないでしょうか。 しかし美肌

記事を読む

no image

海水でアトピーが改善する?その理由とは

海水浴をしたらアトピーの症状が軽くなったという声を聞いたことがないでしょうか。 アトピーを改善させ

記事を読む

no image

食べすぎはアトピーを悪化させる

アトピーは食べ物とも非常に深い関わりがあります。 何をやってもなかなかアトピーが治らない場合には食

記事を読む

no image

アトピーの最新治療※2017年現在

症状が良くなったり悪くなったりを繰り返すアトピーに悩まされている人も多いかと思いますが、医療の進歩に

記事を読む

no image

アトピー肌の肌着はこれを着れば問題なし!

アトピー肌を悪化させてしまう原因に洋服の摩擦が挙げられます。 常に素肌と密着している肌着選びは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
アトピーと睡眠の関係

疲れているのにアトピーの痒みでなかなか眠れないという方も多いのではない

no image
アトピーによる傷跡の簡単な治し方

強い痒みを伴うアトピーは、どうしても無意識のうちに掻きむしってしまい色

no image
耳の中がアトピーで痒い時の対処法

アトピーになると顔や腕、足など身体のあらゆる部分が痒くなるという辛い症

no image
アトピー肌の肌着はこれを着れば問題なし!

アトピー肌を悪化させてしまう原因に洋服の摩擦が挙げられます。 常

no image
治りかけのアトピー肌にはこのスキンケア!

アトピーが改善されるまでにはさまざまな工程があります。 バリア機能が

→もっと見る

PAGE TOP ↑